1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC

1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC 1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC
1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC 1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC

1936 エドワード8世 クラウン金貨 PCGS PR64+DC

価格 : 3,000,000円
数量
 

『愛する女性と結婚するためにイギリス王位をわずか325日で捨てたエドワード8世。
 

王位在任期間があまりにも短かったため
国(ロイヤルミント)として正式に発効したものがなかったため
退役軍人等からの根強い人気もあり

民間会社などからいくつかのエドワード8世の金貨が
ごく少量ですが発行されています。

 


本コインは1972年に POBJOY MINT が発行したクラウン金貨(47.5g相当)で

5ポンド金貨よりも肉厚で見事なハイレリーフ調のデザインのため
通常のスラブには収まらず特別サイズのものに収められています。

エドワード8世の金貨の中でも重厚感と立体感にお
いて
他を圧倒するほどの存在感のあるコインです。

 

発行枚数は10枚以下と推定され
PCGS鑑定枚数は2枚のみで本コインが唯一最高鑑定となります。

 
 

イギリス歴代王の金貨を蒐集(しゅうしゅう)する際にも
エドワード8世のものはこのコインが最有力候補となるでしょう。』